高金利を買えばスワップ(金利)がもらえる

高金利を買えばスワップ(金利)がもらえる

FXの投資法には、短期売買を繰り返す方法と、比較的金利水準の高い通貨を買い、保有し続けることでスワップポイントを積み上げていく方法とがあります。

 

ここではまず、「円高で儲ける」ための基本的な方法として長期保有について触れておきましょう。

 

まず、「円高で儲ける」ということは、「現状が円高であると仮定して、今後はいまよりも円安になる可能性が高い」という前提に立ち、円高から円安になった際の為替差益をとるために、いま外貨に投資しておくという\)とになります。

 

その際、できれば高金利通貨で運用するのがポイントです。なぜなら、FXでは為替差益のほかに、スワップポイント(金利)をとれることが大きなメリットですが、高金利通貨を買っておけば、このスワップポイントが常にプラスになることにより、たとえ為替レートが思うように動かなかったとしても、かなり有利に運用を進めることができるからです。

 

スワップポイントとは、異なる2つの通貨のうち、より低い金利の通貨を売って、より高い金利の通貨を買ったときに、その両通貨の金利差分か日々得られるというものです。仮にオーストラリアの金利が年5%、日本の金利が年1%という状況で、円売り・豪ドル買いを行なうと、2つの通貨の金利差である年4%のスワップポイントを日割りで保有日数に応じて得られることになります。

 

しかも、スワップポイントはレバレッジをかけると、その倍率に沿って上昇します。上記の例はレバレッジをかけない場合ですが、仮に上記の例でレバレッジが2倍になったら、スワップポイントは年8%(証拠金に対して)になります。

 

実例で見てみましょう。FXの公設取引所であるくりっく365の場合、円売り・豪ドル買いによって得られるスワップポイントは、1万豪ドルに対して1日あたり103円(2011年9月11日現在)。これが1年間(365日)続いた場合を仮定すると、年間のスワップポイント累計額は3万7595円になります。同日の豪ドル円レートが1豪ドル=81円02銭ですから、1万豪ドルだとすると81万200円。つまり、上記のスワップポイントを年率換算すると、4.64%という数字が計算できます。

 

証拠金40万円でこのポジションを保有していた場合(レバレッジは約2倍となります)、40万円に対して3万7595円のスワップポイントが得られることになりますから、年間の利回りは9%超になります。年間9%超の利回りが得られたら、少なくとも国内の預貯金の利率からすれば、十分な好利回りです。

 

FX関連のおすすめサイト

 

達人のFX比較
FX歴5年の投資家が運営。最高のFX会社を選ぼう!FXの比較ランド。勝つためには サービス内容の評判がいいFX会社選びが重要です。スプレッドのFX比較から、ランドや トルコリラなど人気のスワップ金利通貨の為替レート情報

 

FX1000通貨で手数料無料&スプレッド0銭のFX業者比較
FXは1000通貨単位で少額投資金から始めよう!取引が有利になる手数料無料、 スプレッド0銭台のFX業者を徹底比較。FX初心者の方は約1万程度から始められる 1000通貨取引をおすすめします。

 

FX初心者入門
FX初心者のためのFX入門サイト。FX歴7年の経験者が運営。FXとは、取引の仕組み、 為替相場分析方法、人気通貨の為替レート推移、指値、トレールなど注文方法、取引 スタイル別の通貨ペアの選び方もご紹介。

 

円高の今がチャンス!海外で使えるクレジットカード
為替差益を狙うなら海外でクレジットカードを使って消費財を購入するのもお得。空港ラウンジや為替レート優遇がある人気のクレジットカード年会費無料のゴールドカードをご紹介。